十二湖崩山

世界遺産白神山地の西部に位置するおすすめスポットです。



十二湖は大小様々な湖沼の総称です。

まずはビジターセンターからスタートです。

十二湖に関する情報をここで仕入れてから出発しましょう。

F0091392

歩き始めてすぐに、沸壺の池にたどり着きます。

この池は下からどんどんと水が湧き出ています。

F0237568

十二湖といえば、この池です。

ポスターなどにもよく使われている、青池です。

なぜこれほど真っ青になっているのかは、きちんと解明されていないそうです。

とても神秘的な場所です。

F0491520

青池の近くから続いている登山道は、崩山へ登ることができます。

F0556800

深い森の中を進んでいきます。

F0641024

1時間半ほどで崩山の展望ポイントに到着です。

コースタイムよりも20〜30分程度長くかかります。

F1060352

絶景です。

このポイントから湖沼が12個見えることから、十二湖という名前なのですが、12個見つけられませんでした。

F1004032

崩山までの登山道は途中、急な場所もありますが白神山地を感じることができる道です。

十二湖を散策して、崩山からの展望を楽しむコースは世界遺産に触れることができるいいルートです。

Sponsored Link

2017年06月21日 | Posted in Trekking | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA