奥入瀬渓流の穴場、双竜の滝

夏休みだけあり、奥入瀬渓流はたくさんの人が来ています。

そんな奥入瀬渓流の中でも、知る人ぞ知る穴場的な場所へ行って来ました。

スタートは雲井の滝です。

IMGP0532

雲井の滝は高さ25mあり、2段になっている迫力ある滝です。

この滝だけでも素晴らしいのですが、実はこの上にさらに迫力ある滝があるんです。

IMGP0534

15分ほど歩いていきます。

道は踏み跡がしっかり残っていますが、少し狭い箇所があります。

IMGP0535

歩いた先に待っているのが、圧倒的な迫力とほとんど人が訪れない静けさが魅力の双竜の滝です。

二股に分かれて落ちていることで、双竜に見立てたそうです。

この滝のすごいところは、水だけでなく壁もすごいんです。

滝の下の方は六角形の形をした柱状節理、さらにその上に別な岩盤が乗っています。

なんとも不思議な場所です。

IMGP0538

滝の水しぶきが一体に広がっていて、葉っぱは新緑のような明るい緑色をしています。

IMGP0539

狭い道なので、少し注意が必要ですが、見ごたえのある素晴らしい滝です。

たっぷりとマイナスイオンを浴びることができますよ。

Sponsored Link

2017年08月10日 | Posted in Trekking | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA