鳴沢台地を駆け下りる

2月の八甲田ですが珍しく晴天に恵まれました。

2018.2.20

snow cover 410cm

snow fall 20cm



いつもは吹雪や濃い霧で視界が良くないですが、珍しく青空が見え視界もバッチリです。

少し長めの田代元湯まで行ってみましょう。

一便のロープウェイが到着しました。

RIMG2221

樹氷群にロープウェイの影が映ります。

RIMG2249

いつもは見えづらい鳴沢台地からの大きな斜面ですが、とても見やすくそして滑りやすい雪です。

お客さんの一番手が滑って来ます。

RIMG2226 1

鳴沢台地にみんな思い思いのシュプールを描きます。

RIMG2228

たくさんのシュプールが描かれました。

RIMG2236

みんなが滑ったのを見届けて、上から滑って来たのは山荘スタッフshuです。

とても上手になりました。

RIMG2240

そして最後はガイドchuheiさんです。

RIMG2242

いつも霧でよく見えない斜面をみんなで気持ちよく滑って来ました。

気持ちいい天気は午前中いっぱい続きましたが、お昼過ぎから雪が強い降りへと変わりました。

きっと今日のトレースもリセットするほどでしょう。

Sponsored Link
2018年02月20日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください