クラッシュアイススノー

パウダースノーやザラメ雪、ストップ雪などなど様々な雪質がありますが、めったにない雪質です。

ザラメの進化系といえば良いのでしょうか、とても珍しい雪を滑ることができました。

2018.4.26

snow cover 100cm

snow fall 0cm

昨日は激しいヤマセが吹き荒れ、雨が降り大荒れの天気でした。

そんな天気は山に珍しい光景をもたらしてくれました。

霧氷のような状態ですが、氷づけのような感じです。

RIMG3296

降って来た雨がアオモリトドマツについてすぐに凍ったのでしょうか。

RIMG3297

大岳環状ルートの看板がついたアオモリトドマツはデコレーションされたよう。

RIMG3299

斜面の雪はというと、ザクザクのクラッシュアイスのような雪です。

ということで勝手に名付けて、クラッシュアイススノーです。

RIMG3302

ものすごくスピードが出る雪にビックリしながら滑って来たmurakamiさん。

RIMG3312

小岳まで登って来ました。

こちらはアオモリトドマツがお化けみたいになっていました。

RIMG3316

小岳の大斜面もクラッシュアイススノーです。

その斜面をかっ飛ばして来た山荘スタッフsyuはとてもスキーが上手になりました。

RIMG3328

みんなで滑って来た小岳を振り返ります。

とても良い雪でした。

RIMG3332

GWを前にきっと来ることが多くなるであろう、猿倉温泉ゴール地点に階段を作っておきました。

RIMG3333

雪の状態はとても良い状態が続いています。

GWは春らしい最高の雪質でしょう。天気もずっと良さそうですね。

Sponsored Link

2018年04月26日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA