SUPでゆらゆら夏泊半島

RIMG3862

真夏を思わせる天気となった7月の3連休初日、陸奥湾に突き出る夏泊半島でSUPをしてきました。

風が穏やかで波がなく、SUP日和です。

あまりにも暑いので、足をつけたり、ドボンしたり海のSUPを堪能してきましたよ。



SUPゆらゆら夏泊半島


RIMG3837

▲茂浦の海岸から出発

「もうらだいすきかいがん」という名前でしっかり整備されている海岸です。

少しだけ紹介します。

RIMG3838

▲海岸の案内板

砂浜や砂利浜など整備されていて遊びやすい場所です。

RIMG3839

▲トイレと更衣室

綺麗なトイレと更衣室まで完備です。蛇口もあり足を洗う程度ならできます。

RIMG3845

▲SUPで出発です

さて、準備を整えて出発しましょう。今日のお客さんは冬の常連さんakiちゃんです。

日焼け対策で顔まで覆っていて誰かわかりません。

RIMG3849

▲寝SUPスタイル

とても穏やかで海でSUPしているのに、十和田湖でSUPしているような感じです。

思わずSUPの上に寝そべり、寝SUPしてしまいます。

RIMG3851

▲海の色が綺麗

さすが陸奥湾、夏泊ですね。この海の色ですよ。

ずいぶんと遠くまで来ました。

RIMG3853

▲上陸して休憩

ここでのんびりとお昼ご飯にします。

誰もいないので、ゆっくりとした時間が流れますね。

RIMG3859

▲先端に乗ってクルクル回ったり

午後は戻りつつ、遊びました。SUPの先端に乗ると、フィンが浮いてクルクル回るんです。

海の水も程よく冷たくて気持ちいい。

RIMG3862

▲茂浦島をバックに

さあ、たくさん遊んだので帰りましょう。

少しずつ風が強くなって来て、最後は少し流されました。

それでも、頑張って漕いで心地いい疲労感となりました。


まとめ


梅雨明けの発表はまだですが、夏本番の天気です。

水遊びが楽しい季節がやって来ましたね。

青森の夏は短いので、たくさん夏の遊びをしましょうね!

Sponsored Link
2018年07月15日 | Posted in Kayak&Sup | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください