浅虫温泉から登山へ行こう!高森山

IMGP8302

浅虫温泉エリアにある高森山へ行って来ました。意外と登りごたえのある山でした。

途中でケモノの糞があったりして少しビビりました。

いい山でしたよ。



浅虫温泉から登山へ行こう!高森山


IMGP8280

▲浅虫森林公園にある遊歩道入り口

高森山への登山はまず浅虫森林公園から始まります。

この場所は浅虫水族館へ行く途中にある道を左に入ったところです。

IMGP8281

▲森林公園の案内図

きちんと整備された遊歩道がたくさんあるようです。今度色々と歩いて見たいですね。

今回は高森やまを目指します。

IMGP8283

▲歩きやすい登山道

道幅はそれなりに広く、踏み跡がしっかりとしていて歩きやすいです。

途中には栗の木がいくつもあり、栗拾いしながら歩けます。

IMGP8289

▲陸奥湾展望台からの景色

ここからの眺めがすごくよかったです。陸奥湾って穏やかなんだなと改めて思いましたね。

対岸の方に見えるのが津軽半島です。

IMGP8292

▲遊歩道には道標がたくさん

道標がしっかりとあるので道迷いはなさそうですが、分かれ道が多いので自分がどこから来たのかちゃんと覚えておきましょうね。

IMGP8294

▲管理道に出ます

森林公園の遊歩道を歩いていくと、管理道にぶつかります。

高森山への登山口はこの管理道の先にあります。

IMGP8296

▲高森山への登山口

さあ、ここからが高森山への本格的な登り開始です。

IMGP8298

▲道は相変わらずわかりやすい

しっかりとした道なので歩きやすいです。

登山口からは稜線へ向かって、急登があります。急登を登った先からは森の中の尾根歩きです。

登ったり、たまに下ったりします。

この尾根道にケモノの糞がいくつもありました。もしかしたら、熊かもしれません。

IMGP8300

▲最後の急登

山頂直下も急登が続きます。これを登ったら山頂です。

IMGP8302

▲山頂到着

標高は高くありませんが、急登が続いていて意外にも登りごたえのある山です。

往復で3時間ほどの短い行程ですが、しっかりとした登りなので登山靴などちゃんとした装備の方が良さそうです。

あとはケモノがいそうな雰囲気だったので注意しましょう。


まとめ


行程およそ3時間で気軽に登れる山です。ただ、急登の連続なのでそれなりに頑張りが必要です。

展望台から見る景色も綺麗なので、来てみる価値ありですね。

春の花の時期にまた来てみたいです。

Sponsored Link
2018年09月27日 | Posted in Trekking | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください