初冠雪後の八甲田へ!意外と積もってた

RIMG4988

今年の初冠雪は平年より遅く10月30日に記録しました。それからおよそ1週間経ち、天気がとてもいいので登って来ました。

行ってみると予想以上に積もっていました。ちょっとだけテンションが上がりました。

もちろん、ちょっとした仕事もしてきましたよ。



初冠雪後の八甲田へ!意外と積もってた(2018.11.5)


RIMG4974

▲すっかり落葉したロープウェイ周辺

ロープウェイを使って一気に高度を稼ぎましょう。

上の様子はどんな風になっているのか楽しみです。

RIMG4976

▲田茂萢湿原は白くなっていました

展望デッキから見るいつもの景色は真っ白で、目の前の池塘も凍っているのか雪なのか白くなっています。

さあ、ここから目指すのは赤倉岳です。頑張って行きましょう。

RIMG4980

▲赤倉岳へ続く登山道

思っていた以上に雪が多いです。さらに、この斜面は北西向きなので雪が硬くしまりカチコチです。

RIMG4982

▲稜線上にも雪が積もっています

ここからの景色はやっぱり最高です。日差しがあり風も弱く、気持ちいい稜線歩きです。

RIMG4985

▲いつも滑っている井戸岳の斜面

さすがにまだまだ滑れるほどの雪ではありませんが、もう冬が間近ですね。

RIMG4988

▲井戸岳から見た大岳

大岳の斜面は思っていたよりも雪がついていますね。こんなの見たらワクワクしてきますよね。

RIMG4990

▲一緒に登った青森市役所のメンバー

今回一緒に登ったの青森市役所観光課のみなさんです。ちょっとしたお仕事があって大岳ヒュッテまで。

その前にみんなで昼飯です。

RIMG4992

▲春スキー用のポールを掘り出します

秋に大岳ヒュッテまで運んでいた春スキー用のポールを大岳ヒュッテの中にしまうお仕事です。

まずは、雪に埋もれたポールを掘り出します。結構深かった。

これを来年の2月末まで大岳ヒュッテの中で保管します。

RIMG4995

▲上毛無岱まで降りてきました

ちょっとしたお仕事を終えて下山です。酸ヶ湯を目指します。

毛無岱も木道も場所によっては雪の下になっています。

RIMG4997

▲階段から見た下毛無岱

今年もなんども来てみたこの景色。紅葉も終わり、人気もなくなっています。

もうすぐ冬ですね。次にこの場所に来るときはかもしかコースかな。

RIMG4998

▲酸ヶ湯温泉に無事下山

思っていたよりも雪が多く、少しみんな疲れていましたが全員無事に酸ヶ湯温泉に下山できました。

このあたりの雪はほとんど解けていますね。


まとめ


来年の春に向けてのちょっとしたお仕事で行って来ましたが、意外と雪が積もっていて期待できそうな感じでした。

久しぶりに雪を踏みちょっとだけテンション上がっていました。

さあ、冬はもうまもなくですね。楽しみです。

Sponsored Link
2018年11月05日 | Posted in Trekking | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください