カモシカコースも十分行けるね

RIMG5153

あまり降雪はありませんが、午後から青空が広がったのでカモシカコースに行ってみました。

視界良し、雪良し、景色良しのカモシカコースは気持ちいいですね。

まだヤブが濃い場所もありましたが、これだけの積雪なら十分に行けますね。



カモシカコースも十分行けるね


RIMG5140

▲カモシカコースの中でも好きな斜面、通称広間

午前中は曇りだった天気がお昼から急に青空になって来ました。

こんなに天気が良いなら、様子を見に行くついでにカモシカコースへ行ってみましょう。

RIMG5139

▲広間上部で滑る準備

この場所でこんなに視界が良いことは珍しいですね。

下まで一気に滑りましょう。

RIMG5141

▲トップで滑り降りて振り返る

少し締まった雪質でとてもスピードが出る雪でした。下まで一気に滑って振り返るとみんながよく見えます。

お客さんもいざドロップイン。

RIMG5144

▲1番手で降りて来たnaguraさん

滑りやすい雪だし、視界もいいし最高〜と降りて来ましたよ。

RIMG5145

▲午前はボード滑って午後はスキーのshirotoさん

常連のこの人も遊びに来てくれました。午前はスノーボードを楽しみ、午後はスキーに変えたshirotoさん。

どちらも上手ですよね。

RIMG5149

▲ガイドkasaiさんのカッコイイテレマークターン

カッコイイですね。ガイドkasaiさんのテレマークです。

RIMG5150

▲青空が広がりとても綺麗な光景の毛無岱

誰のトレースもない、広くて真っ白な湿原です。これを見に来たと言っても過言ではありませんね。

RIMG5153

▲大山湿原のいつもの木

カモシカコース最後の方にある大山湿原には積雪の目安としている木があります。

何回かこのブログでも紹介している木です。

最も積雪が多くなる2月ごろはきっとこの木の頭だけ見えていることでしょう。

今の所はガイドkasaiさん1.5人分くらいかな。

RIMG5155

▲最後の林間はちょっと藪が濃いめ

カモシカコース最後のツリーランが楽しい斜面は藪が濃いめでしたが、全然大丈夫ですね。

これなら、どんどん使えます。


まとめ


晴天の中斜面を滑り、綺麗な湿原の中を移動し、ツリーランを楽しむ。これこそカモシカコースの醍醐味ですよ。

さあ、3連休も始まるし、たくさんの人たちで賑わいそうです。

一緒に滑りましょう!

Sponsored Link
2018年12月21日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください