圧倒的な斜面を一気に下まで

RIMG6297

やっぱり前嶽ピークからの斜面は圧倒的です。

その斜面を一気に下まで滑るなんてなかなかありません。

天気がいいうちに行けて最高の雪を楽しめました。



圧倒的な斜面を一気に下まで


RIMG6276

▲嵐の前の静けさなのか午前はいい天気

低気圧が接近していましたが、午前中は天気が良くツアー日和です。

まだ風が弱く、これはチャンスです。

前嶽ピークを目指します。

RIMG6282

▲頑張って登ってやってきた前嶽ピーク

シーズン中何度もくることができないここへまた来れました。

遠くに見えるのは青森市街と陸奥湾です。

RIMG6283

▲斜面の説明をするガイドmakinoさん

前嶽の斜面には今年すでにクラックが入っている箇所があります。

その場所を避けて滑らなくてはいけないのでしっかりと説明を聞きましょう。

降雪と風の影響でクラックが隠れていますよ。

RIMG6284

▲ガイドmakinoさんがドロップイン

この雪は軽いぞ。さあ、みんなも出発です。

圧倒的な斜面を一気に下まで行くぞ!

RIMG6285

▲スプレーをあげながらkudoちゃんがいく

kudoちゃんがドロップイン。上がるスプレーで雪の軽さがわかりますね。

RIMG6297

▲下にみんなが見えるかな

katsutoshiさんがドロップイン。斜面の下にみんなが待ってます。

さあ、ピークから一気に滑りますよ!

RIMG6299

▲銅像茶屋前にはたくさんの自衛隊

林間での休憩もそこそこに銅像茶屋まで滑ってきました。

茶屋の前にはたくさんの自衛隊車が停まっていました。雪中行軍の日ですね。


まとめ


嵐が来る前に前嶽ピークへ行けて最高でした。

参加した皆さんは自慢してもいいかもしれませんよ。前嶽を上から下まで一気に滑ったぜ。

またこんなコンディションになったらいいですね。

Sponsored Link
2019年01月24日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください