酸ヶ湯から目指せ仙人岱!そして小岳へ

RIMG6943

少しだけ久しぶりにロープウェイが朝から運休となり酸ヶ湯付近からハイクアップしました。

小岳まで登り、スノーボードで一気に滑ってきました。

少し硬めの雪が良く走り気持ちよかった。



酸ヶ湯から目指せ仙人岱!そして小岳へ


RIMG6934

▲地獄沼近くからハイクアップ

朝の情報ではギリギリロープウェイが動きそうでしたが、風向きが変わり運休となってしまいました。

最近はすっかり春らしくなってきたので、酸ヶ湯温泉近くの地獄沼までバスで移動してハイクアップです。

向こうに見える硫黄岳のさらに向こう側を目指します。

RIMG6938

▲仙人岱でちょっと休憩

ここまでおよそ1時間40分。流石にみんな少し疲れてきたみたいです。

ここで行動食を少しでも食べておくことが大事ですね。

RIMG6940

▲小岳到着、ヘロヘロのmiyazakiさん

休憩含めて2時間半ほどでしょうか。頑張って小岳まで登ってきました。

こんなに大変だとは思わなかったーと初参加のmiyazakiさん。

滑る体力は残っているかな。

RIMG6944

▲疲れを感じさせない良い滑り

心配無用でした。疲れを感じさせない滑りで、もう一回この斜面を滑りたいと言っていました。

RIMG6943

▲続々とみんなが滑り降りてきます

少し硬めですがとてもスピードが出て気持ちいい斜面です。

上の方にはまだまだみんなスタートを待っていますね。

RIMG6954

▲メローな沢地形を流すみんな

硬い部分と柔らかい部分があるメローな沢地形をみんな思い思いに流してきます。

RIMG6958

▲箒場ゴールです

長いハイクアップをして、気持ちいい斜面を滑り、箒場ゴールです。

みんな頑張りました。少し疲れたけど楽しかったですね。


まとめ


春によく使うルートで遊んでみました。

登りは少し大変ですが、長く滑れるし楽しいですよ。

林間も良く滑るし良い感じのコンディションですね。

Sponsored Link
2019年03月06日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください