みんなでハイタッチしちゃうほど最高の斜面

RIMG7431

朝から濃い霧に包まれました。

それでも山を越えた向こうには最高の雪と斜面がありました。

みんな良すぎて思わずハイタッチしちゃうほどでした。



みんなでハイタッチしちゃうほど最高の斜面


RIMG7421

▲山荘スタッフmisuzuちゃん

朝からどっぷりと濃い霧に包まれた八甲田です。

風もだんだんと強まってきていましたが、予定通り箒場を目指します。

山荘スタッフmisuzuちゃんに登りの2番手をお願いしました。

RIMG7428

▲光が差し込んできた正標の尾根

濃い霧の中ルートを定めてハイクアップし辿り着いた山の向こう側。

霧の下に出ると、少しずつ光が差し込み綺麗な景色が広がりました。

この尾根を突端まで一気に滑りましょう。

RIMG7430

▲長い距離をみんなが滑り降りてきます

朝方に降った雪で滑りやすく最高の一言。

久しぶりにこの尾根を長く滑りました。

RIMG7431

▲大喜びのsumiさん

この斜面最高だね。もっともっと滑り続けたいくらいだよ。と大喜びでした。

RIMG7436

▲最後にすごいスピードで滑ってきたガイドtonoさん

あまりにすごいスピードなので写真の真ん中に捉えられず。

ちなみに先日からガイドクラブのウェアが春仕様になりました。

軽くて着心地がいいのでオススメですよ。


まとめ


真っ白な山を黙々と登り辿り着いた最高の斜面はみんな大喜びでした。

「雪良かったらみんなハグしてまる訳だじゃな。」とpersona2で語っていた隊長の言葉を思い出しました。

八甲田はもう少し冬が続きそうです。

Sponsored Link
2019年04月09日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください