藪漕ぎせずに行けたよ、長吉岱

RIMG8206

いつものこの時期なら雪解けが進んで行けないのですが、今年は雪が多いので行ってみました。

一箇所通れるか心配だった場所も危なげなく通れました。

最後は新緑の中を気持ちよく滑って来ました。



藪漕ぎせずに行けたよ、長吉岱


RIMG8185

▲山麓駅付近はすっかり芽吹きました

スキー客が減り、だいぶ静かになった八甲田は芽吹きがかなり進んできました。

月曜日に集まったお客さんを一緒に今日も山へ。

RIMG8186

▲いい天気が続く八甲田

ここ数日は快晴が続いています。

今日目指すのは左側の山、赤倉岳です。

RIMG8195

▲まずは井戸岳山頂

大岳ヒュッテまでいつも通りにハイクアップして、その先は登山道を使います。

井戸岳の山頂まできました。

RIMG8196

▲赤倉岳の斜面

いい感じのザラメですごく滑りやすいです。

ドロップインのポイントはノールになっているので、ちょっとドキッとします。

RIMG8198

▲ホォ〜と言いながら降りて来たogataさん

思っていたよりもスピードが出たみたいで、思わずホォ〜と言っていました。

気持ちいい斜面でしたね。

さて、この先が通れるか心配な場所なんです。

RIMG8206

▲藪漕ぎせずに通れました

この先少し藪になっているかもと思いつつ行くと、まだ通れました。

さすがに一度ボードは脱いで歩きましたが、危なげなく通過。

RIMG8211

▲最後は新緑ライド

長吉岱の森もとても新緑が最高潮です。

もしかしたら、秋の紅葉より綺麗かもしれませんね。

この中を滑って来て気持ちいいツアーでした。


まとめ


斜面によってボコボコしている場所もありましたが、うまく避けていい斜面を滑ることができました。

林間もよく滑り、新緑を楽しみながら滑れます。

本当にいい季節ですね。

Sponsored Link
2019年05月13日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください