紅葉の青森・八甲田を遊び倒す!

IMG 6045

秋の八甲田は紅葉真っ盛りです。例年より少しだけ遅い気がしますが、色づきはまずまず。

毛無岱はもちろん酸ヶ湯の紅葉が見頃でした。そしてなんといっても、狙っていた赤沼の紅葉は快晴無風の最高のコンディション。

夏にも遊びに来てくれた2人と遊び倒しました。



紅葉の青森・八甲田を遊び倒す!


RIMG8608

▲ロープウェイから見るブナ林はちょうど見頃

ロープウェイに乗って登山へ出発です。ロープウェイの中から見えるブナの紅葉が最高でした。

これを見るなら朝早い便がおすすめですよ。

お昼近くになると2時間まちになります。RIMG8610

▲赤倉稜線から見える毛無岱

稜線は雲の中でさらに強風でした。景色は見れないかなと諦めかけていた時に奇跡が。

一瞬でしたが、一気に雲が抜けて眼下には見事な景色が。

迫る雲の塊から覗く毛無岱という奇跡の写真です。

RIMG8617

▲この景色を見に来てくれたchikaちゃんとsugaちゃん

冬のスノーボード、夏のSUP、そして秋の紅葉と青森・八甲田を満喫している2人です。

今回の旅は行く先々で雲が抜けたり、日差しが当たったりと奇跡の連続で「持ってる2人」と言っても過言ではなかったなぁ。

この写真も一気に明るくなって下毛無岱を照らしてくれました。

RIMG8619

▲紅葉の見頃は酸ヶ湯の高さになっていました

ちょうど紅葉のピークは酸ヶ湯温泉の標高ぐらいです。赤や黄色に色づいた景色で目を奪われます。


最終日は赤沼へ


IMGP8796

▲次の日は長靴を履いて赤沼へ

長靴にはしゃぐ2人です。今回の旅も一番の目的である赤沼を目指します。

道路の真ん中でこんなことしちゃダメですよ〜。

IMGP8799

▲巨木から元気をもらう

たくさんの巨木がある森をすっかり気に入って元気をもらっているみたい。

「おらに元気を分けてくれ〜」だそうです。

IMG 6045

▲念願の赤沼に到着

夏に来た時に赤沼の紅葉の写真を見せたら、絶対に来るからと約束して3ヶ月。

念願叶いここに来ることができました。しかも、快晴無風を引き当てる2人はやっぱり持ってる。

最高の景色を堪能して、森の元気をもらった2人でした。

IMGP8831

▲森の主にあいさつ

赤沼を後にした後に少し寄り道をして、森の主と呼んでいるブナの巨木にあいさつして帰りました。

いい旅にしてくれてありがとうございました。

それにしても持ってる2人だな〜。


まとめ


2泊3日の旅行で青森・八甲田を満喫しました。天気に恵まれて最高の旅行になりましたね。

次は冬のスノーボードツアーですね。

また持ってる2人に期待しましょう。

初日に観光した様子は番外編にて。


番外編など


番外編のリンク

夏に遊んだ時の様子はこちら

Sponsored Link
2019年10月20日 | Posted in Trekking | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください