長い長いトラバースのちメローな林間

RIMG9566

低気圧が接近しやっぱり朝からロープウェイが運休となりました。

しかし、思ったほど荒れ模様ではなくハイクアップでツアーに出かけられました。

長いトラバースをしてからのメローな林間はほどよく雪が積もり快適でした。



長い長いトラバースのちメローな林間


RIMG9560

▲シールを外してトラバースの用意

朝から天気が悪くてツアーへ行けるか心配していましたが、ロープウェイは運休しているもののツアーには出かけられました。

リフト上からハイクアップして雪が入っている斜面を狙います。

30分ほど登って、ここからが長いトラバースの始まりです。

RIMG9561

▲木々についた雪はすっかり落ちました

さてトラバース開始です。遠くにはロープウェイの鉄塔が見えます。

こないだまで木々についていた雪や氷は、最近の強風で全て落ちました。これで少し見やすくなりますね。

RIMG9562

▲昔使われていた道標

モッコ沢コースと書いている、昔の道標です。今は使われていませんが、道標はこうして残っています。

これも横切りますよ。

RIMG9563

▲続いて見えてきたのはさくらフィルムの看板

梅津ルートと呼ばれる、これも昔の道標です。この道標近くを長いトラバースをしました。

昔の人は本当によく考えて歩いたんだなと感じますね。

RIMG9565

▲メローな林間を一滑り

長いトラバースを終えたみんなはハイクアップより疲れたと言いながら、メローな林間を楽しんでいました。

RIMG9566

▲たたずむhorikawaさん

急斜面はありませんが、メローな林間を長く滑ってきました。滑りやすい雪の上でたたずむhorikawaさん。

RIMG9567

▲のんびりした雰囲気のスキー隊

風が強い天気でしたが、風を避けて少しでも雪がたまっている場所を選んできたスキー隊。

のんびりとした雰囲気も漂うツアーとなりました。

午後になると吹雪になったので明日はパウダーかな。


まとめ


悪天候が続いてロープウェイが運休になりがちな最近ですが、ツアーに出かけられています。

先日のガリガリは隠れて良い状態です。

特にツリーランは気持ちいいので、一緒に滑りましょう。

Sponsored Link
2020年02月18日 | Posted in Backcountry | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください